ジョージ・ソロス名言・格言

Sponsored Link

ジョージ・ソロス名言・格言

ジョージソロス名言・格言画像ジョージ・ソロス1930年8月12日生まれ。投資家でジム・ロジャーズと共にファンドを設立し巨額の利益をえるようになる。

後に(イギリス銀行を潰した男)で一躍時の人となる。一夜にして1000億円を稼ぎ出した

 

 

あらゆる矛盾は一度極限まで行く。

 

社会現象の研究は、むしろ「錬金術」と称する方が適切かもしれない。

 

トレンド・イズ・フレンド

 

成功すれば、人は自分の考えに関心を示してくれるはず

 

三菱地所によるロックフェラー・センターの買収もあった。しかしこの時の日本は自らの限界を超えていた。

 

「市場は常に間違っている」というのは私の強い信念である。市場参加者の価値判断は常に偏っており、支配的なバイアスは価格に影響を与える。私が確かに人より優れている点は、私が間違いを認められところです。それが私の成功の秘密なのです

 

イギリス経済は、1993年から2008年まで長期に渡って、失業率の改善・安定経済成長・安定インフレ率を実現することになった。

 

大衆は悪いことをして彼がお金をもうけたように思うかもしれませんが、そうでないところが経済のおもしろさです。この暴落で2割も安くなったポンドのおかげでイギリス経済は持ち直しました。

 

Sponsored Link

 

私の実践的スキルを要約せよ、と求められたなら、ただひとこと「サバイバル」と答えるだろう。まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。

 

私たちの現実理解がどこまで到達できるかという点に関して限界はない。私たちの社会は改善の余地が無限なのである。

 

金融資産は直接投資よりもさらに移動性が激しい。金融資本はどこであれ、もっとも儲かるところに移動していく。個々の国はそれを繁栄の先駆けとしてこぞって引き寄せようとする。

 

誤謬性(すべては間違いを犯す傾向があることを前提とすること)という語にはマイナスの響きがあるが、大いに鼓舞されるようなプラスの側面もある。不完全なものは改善することができる。われわれの理解が本来的に不完全だというわたしたちが学んで理解を改善することが可能だということを意味する。

 

ジョージ・ソロス書籍はこちら「楽天」

 

もし投資が楽しいもので、あなたも楽しんでいるようなら、おそらくあなたはお金を稼げていないだろう。良い投資とは退屈なものだよ。

 

自分の思考と現実の違いを思い知らされるのは、苦い経験によってのみである。

 

 

関連ページ


Sponsored Link