ジェフ・ベゾス名言・格言

Sponsored Link

ジェフ・ベゾス名言・格言

ジェフ・ベゾス画像ジェフ・ベゾス1964年1月12日生まれでAmazonの創業者でCEO

1995年7月には Amazon.comを開業して今では、Amazonを知らない人はいないほどインターネットで大成功を収めた人物である。

 

失敗しても後悔しないのはわかっていた。しかし、試さなかったら後悔していただろう。

 

これまで選択してきた結果が、今の私たちなのです。

 

発明には長い時間がかかり、我慢強いことが大切です。

 

(多くの企業が上手くいかないのは)各地域の担当者がローカルのお客さんではなく、本社の上司を喜ばせようとするからです。

 

購入者はハードを買うのではなく、サービスを買うのです。優れたコンテンツがあり、さらにはハードウェアと統合されていなければならない。

 

我々は他者をマネしたビジネスには手を出しません。アマゾンは普通のやり方は絶対に採用しません。

 

Sponsored Link

 

私はひとつの企業のためだけでなく、より大きな使命感を持っている会社が好きです。私はアマゾンを地球上で最も顧客中心の会社にして、多くの組織のロールモデル(お手本)になりたい。

 

アマゾンには原動力となる3つの考え方があります。ひとつは「常に顧客中心に考える」こと。ふたつ目は「発明を続ける」こと。3つ目は「長期的な視野で考える」ことです。この経営哲学は10年後も変わりません。将来どのようなビジネスをやっていくかを話すのは難しいですが、アマゾンはこの3つに基づいた企業であると自信を持って言えます。

 

我々は市場シェアを自分たちで決めることはできないと常に思っています。最高の顧客経験を提供することに重点を置いてビジネスを展開するだけです。あとは顧客がアマゾンのシェアを決めます。アマゾンで買い物をするのか、それとも別のところでするのか。これは常に顧客が決めることです。

 

初めて何かをするときには、必ず授業料を払わなければならないのです。未経験でわからないことがあるから我々は学習する。学習期間は投資期間です。上手くできるようになったら、投下資本利益が向上し、その投資は利益を生むものに化けます。

 

ジェフ・ベゾス書籍はこちら「楽天」

 

私が影響を受けた経営者の一人はウォルト・ディズニーです。幼いころ、彼の伝記を本当によく読みました。もう一人がソニー創業者の盛田昭夫さんです。盛田さんはソニーの製品にとどまらず、日本の製品が高品質であると世界に伝えようという大きな使命感を持っていました。

 

会社には2種類ある。高く売るために努力する会社と、安く売るために努力する会社だ。我々は後者になる。

 

今日はインターネットの1日目(the Day 1)だ。学ぶことは膨大にある。

 

 


Sponsored Link