名言・格言で癒し

Sponsored Link

相田みつお名言・格言

 

 

相田みつお画像

 

だれにだってあるんだよ、ひとにはいえないくるしみが、
だれにだってあるんだよ、ひとにはいえないかなしみが、
ただだまっているだけなんだ、いえばぐちになるから。

 

背のびする自分卑下する自分どっちもいやだけどどっちも自分

 

名もない草も実をつけるいのちいっぱいの花を咲かせて

 

あなたがそこにただいるだけで、その場の空気が明るくなる。
あなたがそこにただいるだけで、みんなの心がやすらぐ。そんなあなたに私もなりたい。

 

澄んだ眼の底にある深い憂いのわかる人間になろう重い悲しみの見える眼を持とう

 

他人のものさし自分のものさしそれぞれ寸法がちがうんだな

 

七転八倒つまづいたりころんだりするほうが自然なんだな人間だもの

 

負ける人のおかげで勝てるんだよな

 

Sponsored Link

 

その根っこは見えないその見えないところに大事な点がある

 

あたらしい門出をする者には新しい道がひらける

 

おまえさんな、いま一体何が一番欲しいあれもこれもじゃだめだよ。いのちがけでほしいものをただ一ツに的をしぼって言ってみな

 

受身が身につけば達人まけることの尊さがわかるから

 

感動いっぱい、感激いっぱいのいのちを生きたい

 

そのうち、そのうち、べんかいしながら日がくれる

 

待ってもむだなことがある待ってもだめなこともある。
待ってむなしきことばかり。それでもわたしはじっと待つ。

 

やり直しのきかない人生待った無しの命

 

相田みつを書籍はこちら「楽天」

 

その人の前に出ると絶対にうそが言えないそういう人を持つといい

 

あなたの心がきれいだからなんでもきれいに見えるんだなあ

 

人生において最も大切な時それはいつでもいまです

 

毎日少しずつそれがなかなかできねんだなあ

 

無理をしないでなまけない私は弱い人間だから

 

いいですか、いくらのろくてもかまいませんよ。たいせつなことはいつでも前をむいて自分の道を歩くことですよ

 

わたしは、人間のほんとうの幸せとは「充実感のある生き方」だと思っています。

 

柔道の基本は受身受身とはころぶ練習。負ける練習。人の前で恥をさらす練習。


Sponsored Link