福沢諭吉 名言・格言

Sponsored Link

福沢諭吉 名言・格言

 

 

福沢諭吉画像

 

自由を得た結果、不自由を感じている。

 

そもそも事を為すに、これを命ずるはこれを諭(さと)すに若(し)かず、これを諭すは我より其(そ)の実の例を示すに若かず。

 

実なき学問はまず次にし、もっぱら学ぶべきは人間普通日用に近い学問なり。

 

家の美風その箇条は様々なる中にも、最も大切なるは家族団欒、相互にかくすことなき一事なり。

 

天寿を全うする者は、人の本分を尽くすものなり。

 

読書は学問の術であり、学問は事業の術である。

 

人生活発の気力は物に接せざれば生じ難し。

 

人学ばざれば智なし、智なき者は愚人なり。

 

Sponsored Link

 

心事高大にして働きに乏しき者は、常に不平をいだかざるを得ず。

 

人望はもとより力量によりて得べきものにあらず

 

しからばすなわち栄誉人望はこれを求むべきものか。いわく、然り、勉めてこれを求めざるべからず。

 

みだりに人を軽蔑する者は、必ずまた人の軽蔑を免るべからず。

 

顔色容貌の活発愉快なるは人の徳義の一ヵ条にして、人間交際においてもっとも大切なるものなり。

 

また今日不弁なる人の言を聞くに、その言葉の数はなはだ少なくしていかにも不自由なるがごとし。

 

空想はすなわち実行の原案。

 

自分の悪かったことに気が付いて改めるというのは立派なことだ。

 

猿が読むのだと思って書け。

 

自由とわがままとのさかいは、他人の妨げをなすとなさざるとの間にあり。

 

行為する者にとって、行為せざる者は最も過酷な批判者である。

 

あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし。

 

進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む。

 

結婚は人生の重大事なれば、配偶の選択は最も慎重ならざるべからず。

 

人間は、負けるとわかっていても、戦わねばならない時がある。だから、たとえ負けても勝っても、男子は男子なり。勝負をもって人物を評することなかれ。

 

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず。


Sponsored Link