本田圭佑 名言・格言

Sponsored Link

本田圭佑 名言・格言

 

 

本田圭祐画像

 

何で他人が俺の進む道を決めんねん。自分の道は、自分が決める。

 

挫折は過程、最後に成功すれば挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ。

 

壁があったら殴って壊す。道が無ければこの手で作る。

 

僕は毎日、こうなりたいというイメージを頭のなかに描いている。でも強い相手と1試合すると、そうやってイメージする以上に明確 になりたい自分の姿がはっきりと見えてくる。

 

勝負を決めるのは準備。なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。

 

俺なんて全然、天才タイプじゃないし。それで才能がないから諦めろなんて言われたらどんだけの人が一瞬で諦めなきゃあかんねん。

 

Sponsored Link

 

「こうなりたい」が「こうなければならない」に変わる。

 

自分の夢、そんなに簡単に諦められるかって話でしょ。

 

成長スピードがね。日本人のままじゃダメなんですよ。

 

まずは相手のやりたいサッカーをできる限りやる。そのうえで自分のやりたいサッカーもやらせてもらう。

 

(アジア杯を振り返って)自分自信に関して言えば体力を含め、いろんな能力がたりなかった。だからいったん外へ逃げないと相手の守備陣を突破できなかった。

 

地位や安泰なんて考えるようだったら、今の僕はない。

 

ちょっと大げさ過ぎるぐらいでいい。実際にプレーするとなるとそこまでできないのが人間だから。

 

頭の中ではメッシやクリスティアーノ・ロナウドを超えるプレーをしている。

 

俺の人生は山あり谷あり。そう考えると今は谷底にいる。まだCSKA(モスクワ)にいることもそう。他(の選手)を見てください。俺の考え(未来図)とは違う。

 

一年後の成功を想像すると日々の地味な作業に取り組むことができる。

 

「現実を認めたくない」自分がいて「現実を受け入れろ」という自分もいる。現実を認めなければ、今を生きることができないですから。

 

オレは神様はいると信じてる。今まで、オレが苦しんでいる時、必ず神様は後でご褒美をくれた。

 

でも時に、現実を受け入れることに慣れすぎてしまうと(歩みが)止まってしまう。それは怖いことでもある。

 

今は苦しいですけど、真剣に向き合うことで見えてくることがある。

 

オレの人生は挫折の連続なんです。でもそこからはい上がろうとして、未知の世界を知ることもある。


Sponsored Link