室伏広治 名言・格言

Sponsored Link

室伏広治 名言・格言

 

 

室伏広治画像

 

人間の体には未開発な部分がたくさんある。わたしはその可能性を探っていきたい

 

さまざまな人のアドバイスに積極的に耳を傾けるということも心がけています。自分の殻には閉じこもらないことですね

 

筋肉が発達していないのに倒れない、あのバランス感覚は大人にはないもの。

 

メダルの色はいろいろありますが、本当に重要なのは、そこに向けて努力していくことじゃないかと思います

 

私もそうですが、指導者はいろんな経験があった方がいい。問題点が病であればそれを治す薬を投与しなければならない。また個々に病気が違うので、心を込めて、絶えず選手を見ていかなければなりません。でもそれで終わっては駄目です。選手が指導者を乗り越え、より上の器量を持つように育てなければなりません。だから考えさせる。指導者が全部お膳立てするのは良くない。自分から動こうとせず、ロボットになっちゃう。

 

金メダルよりも重要なものが他にも沢山あるんじゃないか。

 

技を極めるのは、紙を毎日重ねるようなもの。しかも、紙が本物でなければならない。瞬間のひらめきや、1日や2日でできるものではない。

 

弱い負荷しか体験したことのない人間は、強い負荷に耐えられない。「負」に対する免疫を作るためにはどん底を恐れてはいけない。いやむしろどん底をともにすべきだ。

 

Sponsored Link

 

遠くへ放ち 更にその先を想う

 

ハンマーを物としてでなく、生き物のように飛んでいくように投げたい

 

僕にとってのベストな結果というのは、成績の良し悪しだけじゃありません。毎試合ごとに伸びている自分を感じていくことが重要なのです

 

アスリートにも普通の仕事をしているひとにも、それぞれの人生があって、これが私の人生だという風景があると思うんです。僕にとってそれは、きらびやかなスポットライトを浴びる瞬間ではなく、穴を埋めたり、ハンマーを磨いたりする日常の作業なんです。

 

宇宙で例えたら、俺が太陽ね。いや、俺は地球かな?うー違うなー、俺は月にしよう!そこにハンマー投げのハンマーが地球ね。それを遠心力で回してって…

 

中学三年の夏にローマ五輪を見て、投てき競技に興味を持ち、我流で記録を伸ばしてきたんで、指導者の言葉を理解できなかったんです。結局、二年半もスランプが続いてしまいました。でも逆に、スランプは大切です。そこに陥らないと、人はなかなか自分を直そうとしたがりませんから。

 

あるところまで来ると普通のことをやっていても、それより上には行けない。

 

1年間ずっと最高の状態を維持するのは難しい。ピークを上手に持って行くのが試合に勝つ方法だ。

 

ケガを予測できるから、どういう練習をすべきか、どういう練習はすべきでないかが分かる

 

まだか、まだかと待っていると疲れてくる。しっかり呼吸を整えて、記録にチャレンジするのです。

 

はじめてハンマーを投げたとき、父が「お前にはセンスがある。しっかりやる気があるのならば、日本記録は超えられる」と言ってくれました。ですから、記録を超えることに悩むよりも、超えてからが自分の競技生活で本当の勝負になるんだと思ってやってきたんです。

 

出るからには、狙うものを狙わないといけない

 

人間の身体の基礎を作る、赤ちゃんの動きを研究しトレーニングに取り入れています。四つん這いでハイハイの姿勢になって身体を鍛えたりしています。

 

周りを見ながら余裕を持って取り組む。それが『集中』だと思うんです。集中というと一つのモノにギューっと入り込んでいく姿を考えがちですが、そうじゃない。視野を広く持ってのびのびしている状態。それが理想的です

 

鞭の先端スピードは音速を超える。その原理をハンマーに応用する。

 

現状よりも良くするには、次にどうすればいいか、絶えず考えること。私の息子にできるアドバイスもそれしかないと思うんです。昔を振り返らない。むしろ先を考えていく。ロケットみたいにぐんぐん進むだけだと

 

空を見てね、自分だけの星を探していたんです。

 

重心の位置とハンマーの関係が重要。

 

目標が高くなれば意識も高まる。一人が出来るようになると、皆が出来るようになってくる

 

周りのみんなが合コンとか行って楽しそうに遊ぶのに、“くるくる回ってばかりで、俺は何をやってるんだ!?”と悩んだ時期もある。

 

周りを見ながら余裕を持って取り組む。それが「集中」だと思うんです。集中というと、ひとつのものにギューっと入り込んでいく姿を考えがちですがそうじゃない。視野を広く持って、のびのびしている状態。それが理想です。

 

1投目はベスト8入りを、2、3投目でメダルを狙う。あとは一か八か。


Sponsored Link